【広告】

PA チャートで主要通貨のトレンド確認&今週は三カ国の政策金利発表だって。。。

ここでは、「PA チャートで主要通貨のトレンド確認&今週は三カ国の政策金利発表だって。。。」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
●ふ?今日の関東は激しく雨が降ったり止んだりと、イマイチ気持ちの良い
雨ではありませんでしたが、風が吹かないだけマシでしたね。明日からは晴
れるそうですので、バリバリと仕事をしたいと思います。今週がヤマですので
。。。水たまりでツルっとすべってこんばんは、外為キングです(´-ω-`)ノ

テレビ出演を発表しなかった理由記事はまだかな?為替村1位のおやじさんの記事へ

●今週は米・英・欧と三カ国もの政策金利の発表がありますね。毎回のこと
ですが、発表後の声明文に注目が集まってくると思われます。テクニカルの
動きは経済指標に先行するとは言え、重要指標発表前後にはテクニカル的
な動きにならない場合もありますので、注意が必要かと思われます。

政策金利発表でサプライズは無しか?→為替村4位のtakaさんの記事へ

●ではPA Traderによる今週の主要通貨のトレンドの確認をしてみたいと思
います。正規版を利用すると日曜日に定期レポートが送られてくるみたいで
すね。PA Traderの初期設定の9通貨ごとのトレンドと戦略が書かれています
が、これを参考に自分なりに考えてみたいと思います。


●デモ版の方には正規版よりも簡素なレポートが配信されますので、まだ
登録されていない方はデモだけでも登録してみても損はないと思います。
※デモ申し込み→直リンクはこちらアフィリエイト広告には飛びません

ドル円・クロス円押し目買い多数!為替村1位おやじのカリスマ予想へ

●では続きをご覧ください。→デイトレ派の人気blogランキング


●(有)チャートマスターさんの一押しはWCという方法でのトレードみたい
ですが、まだ不慣れなので、まずは基本のRFという方法での4時間足での
トレンドを確認してから60分足でトレードしてみたいと思っています。
(注意)ラインの引き方や分析が間違っている可能性があります!

ユーロドル240分RF
※クリックすると拡大します。PA Trader使用。

●ユーロドルだけ画像を使ってみました。ごちゃごちゃとラインだらけですが
ご勘弁を。日足&240分足ともにトレンドは↑。サポートは1.3560と1.3546付近。
過去にトレンドライン付近で出現した青ダイヤ後に見事に上昇しています。
チャネルラインの間の618FIBライン(白い点線)が目先のレジスタンスか?

ユーロドル240分RF
※クリックすると拡大します。PA Trader使用。

●上から3番目の240分のラインチャートは緑ですので上昇局面との判断です
。1番下のチャートでローソク足とHMI、共に緑ですがオートトレンドラインが
1.3667付近に引かれていますので、一旦は頭の重い展開になりそうです。

●こんな感じでトレンドの確認をドル円・ユロ円・ポン円・ポンドル・ドルスイ・
ドルカナ・ドル王子・ドウキゥイと確認していこうと思いましたが、時間がない
のでまた自宅に戻ってから更新したいと思います。。。ちなみに為替村でPA
トレーダー達のブログ
が登場してきていますので、参考にしてみてくださいね。

第3回デモグランプリ・Trader杯の登録は人気blog?位のおやじブログへ

●では皆さん、今週もがんばりましょう。グッドラック!
※少しでも参考になりましたらヽ(τωヽ)ノ 。。。→「にほん為替村」 「為替 Ranking」
※も一つクリックして頂けるとありがた?いヽ(τωヽ)ノ →「外為ランキング」
ランキングへ戻る←

PAチャート(黒船来航FX)
黒船来航FX -為替途上国は開国せよ- 投資先進国アメリカからのFX挑戦状【セット マニュアル + PAチャート(1ヶ月分)】動画解説&徹底サポート付  全世界で5%以内のトップ為替トレーダーノウハウ

FXA証券
私が最も注目している国内最強の呼び声も高いFX業者です。
一部信託保全・手数料無料でユーロドルのスプレッド2PIPと国内最安です。
維持証拠金(0.1ロット)あたり1万円で小額でも資金を有効に使えます。
外為界の大物トレーダーは必ず利用していますので、絶対にオススメですよ!


一日一回のクリック募金にご協力をお願いします(ブログランキングではありません)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
アクセスランキング アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。