【広告】

ドル円利確&バーナンキ発言を控え、様子見。。。

ここでは、「ドル円利確&バーナンキ発言を控え、様子見。。。」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
●ふ?今日の関東は一日中、雨降りな天気でしたが夕方からは強風が吹いています。
雨は気持ちが落ち着くので好きですが、あまり激しいのはどんなもんかと。最近ブログ
を毎日更新できている成果でしょうか、外為取引も順調です。ただ・・・4月頃からは仕
事の忙しさ倍増なので、更新できるかどうか。そんなコト「ど?でもいいですよ?」と
突っ込みがきそうですが、それは言わない方向でお願いします。。。orz
強風に吹かれてグラっとドテっとこんにちは、外為キングです(´-ω-`)ノ

●昨日のドル円の売りポジはリミットオーダーにHITして、無事に利益となりました。
2/13 ドル円(売り)121.42 指値決済121.15 +27,000円ち?ん。
さすが短期スパンモデルと言えましょう→他にも有効なテクニカルはブログ村14位

●ということで、今日も明日もマーフィーさんのコメントから予測してみます。
FXAドル円60分足スパンモデル2?14
※FXA証券の短期スパンモデル設定は為替ブログのRUEさんの記事参照

●マーフィーさんのコメントによりますと、60分足分析(短期スパンモデル)では、
東京時間17:00現在、ドル売りシグナルが点灯継続しており、レジスタンスゾーン
は121.25?121.55円近辺に位置しています。

●21時間線は、現在、121.20円近辺に位置し、レジスタンスラインとなっています。
21時間ボリンジャーバンドは緩やかな下落傾向にあるものの、バンドが収束しつつ
あることから目先は膠着地合いが予想されます。しかし、欧州時間に入って、バンド
が拡大し始めると一方向に動く可能性もあり、注意したいところです。

●価格分析では、やはり1月最終週の高値である122.20円(1月29日)を越えるかどう
かが今後の相場を予測する上で大きな要素となります。依然としてメインシナリオと
しては、122.20円を抜けないと予想していますが、120円丁度を割り込むまでは予断
は許さない状況です。とのコトです。
※プロのコメントは流石です。儲けたい方は→ワカバヤシFXで毎日チェック!

●ん?売りか買いか迷うところですね。21時間線を終値で上回って遅行スパンも
好転してこない限りは買いでは入れませんね。ということで様子見します。
半期に一度のバーナンキ議長の議会発言は為替ブログのロガーロさんが今夜の
更新で特集を組むそうなので、そちらも参考にして戦略を練りたいと思います。
ちなみにユーロトルコが1日600円超のスワップ金利だそうです。※為替ブログ村参照

●というわけで・・・続いてユーロドルです。。。
GFTユーロドル60分足スパンモデル2?14
※クリックすると大きくなります。AFT-FXダイレクトトレード使用。

●60分足分析(短期スパンモデル)では、東京時間17:00現在、ユーロ買いシグナル
に転換しており、サポートゾーンは1.3035?1.3010近辺に位置しています。

●21時間線は現在、1.3025近辺に位置しており、サポートラインとなっています。21時間
ボリンジャーバンドの拡大を伴って、ユーロ上伸しており、ユーロ堅調地合いが鮮明となっ
てきています。下値ポイントに関して、引き続き、1.2865は引き続き重要なサポートポイント
と読んでいます。同水準を割り込むまでは、今回の日足分析によるユーロ売りシグナルが
「逆指標」となる可能性は依然として残っています。とのコトです。

●さすが短期スパンモデルとプロの相場観ですね。。。私は買うぞ?買うぞ?と思いなが
らも、結局は買いそびれてしまいました。。。orz。まだ自信がないのかもしれません。。。
今後はさらに短期スパンモデルについて日々理解を深めていきたいと思います。継続は
力なりって言うしね。

●明日は本邦のGDPが発表され、水星も逆行しているので、大きく相場が動きそうです。
為替ブログのロガーロさんが書いていました。私もアストロにはとても興味があるので
すが、なかなかね。。。というコトでユーロドルは押し目買いを待ちます。。。

●では皆さん、今夜もスパンモデルでガツンと稼ぎましょう。グッドラック!
少しでも参考になりましたらヽ(τωヽ)ノ 。。。→にほんブログ村 為替ブログへ
も一つクリックして頂けるとありがた?いヽ(τωヽ)ノ →外為ランキング
ランキングへ戻る←

★何と言ってもテクニカルなら短期スパンモデルが最強です!
その短期スパンモデルが簡単に設定できるのがAFT-FXダイレクトトレードです。
動きが軽くカスタマイズ自由なので、多通貨取引をされる方には必須口座です。
→AFTの資料請求&口座開設はこちらからどうぞ
手数料無料の外国為替保証金取引|AFT-FXダイレクトトレード

プロがサポートするワカバヤシFXもGFT系ですので、短期スパンモデルOKです。
手数料アリですが、口座開設者は、プロのストラテジストコメントが無料で見れちゃい
ますので、長い目で見ればお得ですよ。
特にマーフィーさんのコメントは朝・夕と必ず毎日チェックしたいですね。


一日一回のクリック募金にご協力をお願いします(ブログランキングではありません)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
興味深く読ませていただき、大変参考になりました。ささやかながら、「応援!!」ぽちっ♪
2007/02/15(木) 14:46 | URL | FXで生活できるか? #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
アクセスランキング アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。