【広告】

ドル円&ユロドル利確。 さらにユロドル売りでどうだ。。。

ここでは、「ドル円&ユロドル利確。 さらにユロドル売りでどうだ。。。」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
岡本倶楽部って何ですか??ブログ村43位のこのブログ

●最近の関東は夕方でもそれほど冷え込まずに、暖房費がういて助かります。
ただ、暖冬なので夏は冷夏になる可能性が高いですよね。それはそれで困りマス。
夕方にお菓子を食べてグフっとゲフっとこんばんは、外為キングです(´-ω-`)ノ

●昨日のポジションは成行きで決済しておきました。指値ほったらかしで
決済すればよかったのですが、まぁ利益が出てますのでOKということで。。。
2/6 ドル円(買い) 120.31 2/7 決済120.63 +32PIP
2/6 ユーロドル(買い)1.2944 2/7 決済1.2995 +51PIP
※スワップ含まず。しかし、、、ロールオーバー方式は見にくい。。。

●ではいつものようにマーフィーさんのコメント&チャートチェックから。
FXAユーロドル日足スパンモデル2?8
※クリックすると拡大します。FXA証券のチャート使用です。
※FXA証券の短期スパンモデル設定は為替ブログのRUEさんの記事参照

●今日はユーロドル編です。マーフィーさんの夕方(16:09)のコメントによると、
日足スパンモデル分析では、ユーロ売りシグナルが点灯継続しており、レジスタンス
ゾーンは本日8日現在、1.3005?1.3115近辺に位置しています。実勢レベルがゾーン内
に入ってきており、ユーロ売り圧力の減退が示唆されています。

NY終値ベース(NY終値1.3011)にて、21日ボリンジャーバンドのプラス1シグマ水準
(7日現在、1.2996)を再び上回ってきました。バンドは相変わらず収束しています
が、拡大の兆候も見られ、ユーロ堅調地合いに入る可能性が高まっています。

下値ポイントに関して、引き続き、1.2865は引き続き重要なサポートポイントと
読んでいます。同水準を割り込むまでは、今回の日足分析によるユーロ売りシグ
ナルが「逆指標」となる可能性は依然として残っています。とのコトです。。。

プロ集団のサポートで私の勝率もUP!→[ワカバヤシFX]が絶対にオススメ。
★多通貨取引の参考に連戦連勝のオススメブログ
ブログ村188位のFX大好きママさんのブログへ

●てなワケで(?)売ってました、現在のポジション画像ですが。。。
GFTユーロドル60分足スパンモデル2?8
※短期スパンモデルの設定のためにAFT-FX口座は一つは必ず持っておきましょう。
※取引通貨が多いのも重要です。→AFT-FXダイレクトトレードの詳細はこちら

●こちらはユーロドルの60分足スパンモデルです。21時間線を割ってきました
ので、すかさず売り参戦です。遅行スパンが微妙な位置ですが、完全に逆転して
くれば、売り増しも検討します。ただ。。。1.2980でサポートされています
ので、反発するかもしてません。。。ここはSTOPを売り値にして、最悪でも、
売り値撤退で引き分けになるようにしておきます。。。ユロドルは基本的に1.2865
が底で長期で上昇と思ってますから(マーフィーさんのコメント参照)。。。

現在のポジション

●では皆さん、今夜もがんばりましょう。グッドラック!
クリックパワ?注入?ヽ(τωヽ)ノ 。。。→にほんブログ村 為替ブログへ
も一つクリックして頂けるとありがた?いヽ(τωヽ)ノ →外為ランキング
ランキングへ戻る←

★オラクルさんの★WIN週刊為替予測レポート★のサイクル分析は13通貨ペア!
最初の一ヶ月は無料なので、特にテクニカル派にはオススメです。
もちろんスワップ派の方にもボトムとピークをヒットしやすくなるのでオススメです。
★WIN週刊為替予測レポート★の最初の1ヶ月無料申し込みはこちら

一日一回のクリック募金にご協力をお願いします(ブログランキングではありません)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
アクセスランキング アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。