【広告】

[一目均衡表のお勉強]一目均衡表とは?

ここでは、「[一目均衡表のお勉強]一目均衡表とは?」 に関する記事を紹介しています。
◎外為情報&広告

●指標カレンダー→外為どっとコム  ひまわり証券(週間)  ひまわり証券(月間)
●マーケット速報→ひまわり証券最新マーケット情報 & マーケットニュース
●外為どっとコム→IMMポジション & 外貨ネクスト売買比率

●↓当ブログの新着記事はこちら↓●
02/12 »ユーロドルは売りエントリー待ち・・・では、具体的なエントリーはどこで? new!
02/11 »ドル円押し目買い希望!・・・でも、もう一段下を待って。。。 new!
02/07 »テクニカルで見るポン円&ユーロドル・・・ユロドルの上げ相場もそろそろ終わりか? new!
02/07 »ドル円は上昇に転じるか&買いのポイントはどこ? new!
02/01 »南緒式デイトレとボリバン+RCIを使った手法を組み合わせて勝率UP
01/28 »一目均衡表とRCIで見るドル円の買いのポイント
01/14 »日本人が投資で勝てない理由
01/10 »今年もてきとう氏の手法で稼ぎます
11/21 »カリスマ手法を使ってFX投資で1億円を目指す
11/18 »不安な業者で取引する方法
11/16 »てきとう氏とナイス藤本氏の手法を試してGOOD(その3)

☆外為仲間募集中です☆リンク(投資限定)・コメント・TBも自由ですので、どしどしお願いします。皆さんで一緒に相場の世界で成功しましょう

【今月のオススメ情報】

★★★南緒式FXトレードプレミアム★★★
特徴1)南緒さんと同じスイングトレードを毎日公開!
特徴2)南緒さんと同じデイトレをリアルタイム配信!
特徴3)スイングトレードは指値注文を配信&レポート閲覧OK。
特徴4)デイトレは成行注文&決済を24時間リアルタイム配信。携帯メール◎
>>南緒式トレードプレミアムの売買サイン配信会員の申し込みはこちらからどうぞ

一日一回のクリック募金(盲導犬支援等)にご協力をお願いします

Google


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
●皆さんこんばんわ、外為キングです(´-ω-`)ノ
今日の関東は1日中、雨でした。・・・雨は好きです。。。

さて、今回からは「一目均衡表」のお勉強をしていきたいと思います。
一目均衡表とは、故一目山人翁が編み出した分析手法です。
実は一目は奥がひじょ???に深く、「時間論」を中心としているそうです。
時間論とは9,17,26の基本数値を・・・・って最初からイヤんなりますね。。。
なので、まずは基本的な見方から覚えるコトから始めたいと思います。
では早速、一目均衡表を見てみましょう・・・

↑※クリックすると拡大されます。

これは6/9のドル円日足チャートです(22:30)
※このチャートはひまわり証券さんからお借りしています(今回だけ)

●一目均衡表を形成するのはローソク足・基準線・転換線・先行スパン1・
先行スパン2・遅行スパン・雲(先行スパン帯)ですが、それぞれの計算方法は
面倒なので書きません。が実際は自分で書いてみると覚えやすいと思います。

雲(先行スパン帯)とローソク足の位置を見ると、ローソク足は雲の下に
位置しているので、日足で見ればドルは弱気と見る事ができます。
(雲の下は天気が悪い、雲の上は天気が良い、雲は抵抗や支持になる)

●6/8に114.70まで上げたドルは見事に先行スパンに頭を抑えられています。
雲の中に突っ込めば調整となり、雲を突き抜ければ強気となると思います。
ん?一目均衡表ってすばらし???いw

さてはて。。。今日はこの辺で。。。次回は転換線・基準線についてです。

?投資家心得?【相場師の最大の敵は自分である】
※「相場の観測は自己の見込みをもってするべし、なぜなら他人のために
売買するのではないからだ」とあります。
なにごとも自分の信念に基づいて行動しましょ?、がんばろ?、お?w

一目均衡表なら、ひまわり証券さんのチャートがオススメです!

スポンサーサイト
アクセスランキング アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。